AGAの人が育毛シャンプーを使用した方がよい3つの理由とは?

AGAの人が育毛シャンプーを使用すべき3つの理由とは?

 

 

1.皮脂の過剰分泌対策

AGAが原因で皮脂の過剰分泌が起きる場合があります。

 

その場合は、過剰分泌した皮脂が抜け毛の原因となってしまう場合もあるんです。

また匂いの問題も深刻です。

 

AGAの男性の頭皮は脂ぎっており、臭いも強烈な場合も多いです。

 

分泌された皮脂を洗浄するためシャンプーを用いるのですが、

一般に発売されている「高級アルコール系シャンプー」の使用は要注意です。

 

強力な洗浄作用を有していることから、

頭皮の皮脂を取りすぎてしまい、抜け毛につながります。

 

皮脂を適切に保つためには、

皮脂を取りすぎない洗浄作用の「育毛シャンプー」を用いるのがいいですね!

 

2.発毛や育毛に必要な頭皮環境を整える

育毛には頭皮環境の正常化が必要になります。

土台がしっかりしていなければ育つものも育ちませんからね。

 

この健康な頭皮環境づくりに重要なことは、

必要な皮脂や潤いを残しながら、余分なものだけを取り除くことです。

 

それを可能にしているものが育毛シャンプーであるため、

AGAに悩んでいる人にとっては、育毛シャンプーは必須なものになるでしょう。

 

3.育毛剤の浸透力が高まるから

育毛シャンプーを用いると、頭皮の汚れや皮脂を取り除くことができ、

育毛剤の浸透力も高めることができます。

 

また育毛成分や頭皮環境改善成分も含まれているため、

育毛剤の効果を高めることが可能なんです。

 

 

AGAとは?

AGAとは、

「Androgenetic Alopecia」の略で男性型脱毛症とも呼ばれる脱毛症です。

 

 

10代~30代では「若年性脱毛症」

40代~50代では「壮年性脱毛症」と、年代で呼び分けられることもあります。

 

 

しかし、抜け毛や薄毛のすべてがAGAというわけではなく、

それ以外の脱毛症の可能性もあります。

 

抜け毛や薄毛の原因をしっかり把握して、それに合った対策を行う必要があるのです。

AGAの初期症状には、次のようなものがあります。

 

・抜け毛が増えた
・抜けた毛が細い
・毛が柔らかくコシがない
・地肌が目立つようになった

 

AGAの原因は男性ホルモンが影響していますが、

その他の原因として挙げられるのは、生活習慣の乱れです。

 

1.栄養が偏った食事
2.睡眠不足
3.運動不足
4.過大なストレス
5.喫煙習慣
6.悪い頭皮環境

 

残念ながら自然治癒することはありませんので、

AGAが疑われる場合にはすぐにクリニックを受診して、早めに対策をしましょう。

 

 

健康なヘアサイクルの場合

長くて固い髪の毛が1日平均100本前後抜けていくのは健康な状態です。

 

 

 

乱れたヘアサイクルの場合

短くて柔らかい髪の毛が抜ける本数が、多い場合は乱れています。

 

 

 

成長期の髪の毛が成長できない乱れたヘアサイクルの方は、

DHTの影響により成長期に髪の毛を作り出す毛包の成長が十分でないために、

髪の毛が育たないうちに抜けてしまい、やがて薄毛・抜け毛が目立つようになります。

 

DHTとは?
ジヒドロテストステロンとも呼ばれ、AGA男性型脱毛症を引き起こす元になっていると考えられています。
本来は男性ホルモンのテストステロンだったのですが、

5αリダクターゼと言う還元酵素と結びつくことでDHTに変換されます。

 

DHTには毛髪の成長期を短くする性質があり、

分泌が増えると細く短い抜け毛が増えてきて薄毛が広がっていきます。

 

 

シャンプーの効果は現状維持ですが・・・

 

 

AGAの主な原因は男性ホルモンですが、

他に薄毛になる要因の1つとして頭皮環境の悪化もあります。

 

頭皮が汚れたり皮脂が過剰に分泌されると、

細菌繁殖や炎症によって抜け毛に繋がるのです。

 

そこで、最適なシャンプーによって清潔な状態に保ち頭皮環境を整えることで、

抜け毛を予防して現状維持する事は期待できます。

 

➡AGA予防シャンプーBEST5へ

 

 

カテゴリ:AGA予防シャンプー 

カレンダー
2019年8月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー
最近の投稿
サイト内検索

ページの先頭へ

error: Content is protected !!